愛犬そっくりのぬいぐるみを作り形見として残そう

愛するペットとの残された大切な時間~飼い主だからできることを始める~ 愛するペットとの残された大切な時間~飼い主だからできることを始める~

愛犬の毛でぬいぐるみを作る~一番心に残る形見~

愛犬の体の一部を使い、メモリアルグッズを作ることができます。中でも、毛を使って作られるぬいぐるみが人気です。しかし、このぬいぐるみの制作は、高額であるため作ることを躊躇する人もいます。ですが、愛犬のぬくもりを肌でも感じられることができる方法といえるでしょう。

愛犬の毛を使った形見

ぬいぐるみ

愛犬の形見として特に選ばれているのが、フェルティングと呼ばれるものです。このフェルティングは、愛犬の毛を活用して作られるぬいぐるみのことです。用意する毛は結構な量必要です。しかし、毎日行なうブラッシングで取れる毛を集めておけば沢山溜まりますので、この毛をぬいぐるみ作りに利用すると良いでしょう。

毛のぬいぐるみを作るときのポイント

愛犬の毛を使いぬいぐるみを残そうとする場合、毛の量や価格などを確認してから、どうするか考えた方が良いです。

愛犬そっくりのぬいぐるみを毛で作る場合、どのくらいの量の毛が必要ですか?
毛の量はあればあるほど良いといえます。具体的な量をあげるなら、大体ティッシュ箱いっぱいに入るほどの量があれば大丈夫です。大きめのぬいぐるみを作る場合であれば、300グラム以上は毛の量が必要です。毛を300グラム集めるのは中々大変なことですが、ブラッシングをして毎日コツコツと集めていけば、集めきれない量でもないです。
完成するまでにかかる費用はどれくらいですか?
毛で作られるペットそっくりなぬいぐるみは、一体作るのに約60000円はかかります。値段だけ見た限りでいうと、決して安価な買い物だとはいえません。しかし、この買物は普通の買い物とはまったくの別物です。ですから、この値段が、高いか安いかということは、ペットの飼い主にしか判断できません。

自分で作ることも可能

毛を使ったぬいぐるみは、制作を依頼すると高くなります。値段がちょっと高すぎると思った人は、自分で作ってみましょう。羊毛フェルトを混ぜれば、ぬいぐるみが作りやすくなります。そのぬいぐるみに、ペットの毛を織り交ぜることによって、ペットの形見が作れるのです。

TOPボタン